Freelance Lab(フリーランス・ラボ)

Freelance Lab(フリーランス・ラボ)

目は高く、頭は低く、心は広く

January 14, 2016
約 2 分

最近の投稿

続き読む
目は高く、頭は低く、心は広く

心が迷ったときに「ことば」って
すごく力を発揮することってありますよね。

こんにちは。
フリーランス・プロデューサーの西尾です。

女子バレーボールの長岡望悠さんがお父さんからもらった言葉を
テレビで話していて、感動したので、ご紹介します。

目は高く、頭は低く、心は広く

目は、目標を高く持って前へ突き進み、
頭は、周りへの感謝を忘れずに深く下げ、
心は、寛大な心で思いやりをもって、相手を大切にする。

本当に良い言葉ですね。
この文章を書いているだけで、心が洗われるようです。

極真空手の大山倍達さんも
そのような言葉を残しています。

頭は低く、目は高く、口を慎んで心広く、孝を原点とし他を益する
(つつしんでこころひろく、こうをげんてんとしたをえきする)

頭は、低く、謙虚に、
目は、高く、志を持って、
口を謹んでべらべらと自分の強さを自慢せず、
ケンカを売られても、怒らず、ゆるせるような広い心を持ち、
親孝行や奉仕活動を空手の修行と思い
通して行きなさい。

最近、個人的なことですが
イライラすることがいくつか重なり、
感情的になってしまいました。

人の修行はまだまだですね。反省中です。
早速、忘れないように手帳に書きたいと思います。
————————–————————–
フリーランス・プロデューサー
ファブライフスクール校長
西尾 順 / Jun Nishio
<web>
http://www.fablife-school.com/
————————–————————–

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)